最近はシニア世代も家電話はあまり使いません。スマホが主流です。
家電話と違うところはバッテリーの充電に気を使わなくてはいけないことです。
スマホの充電は注意が必要です。睡眠中ずーっと充電しつづけるという方法は、電池の寿命を縮めてしまいます。スマホの特性にもよりますが、夕食時2時間程度、つまり充電率50%~90%で利用するのが良いのです。スマホの寿命=バッテリー寿命が一般的ですが、充電方法を変えると3倍ぐらいスマホ寿命が延びます。
スマホの値段が6万円なら、寿命2年間ならスマホ代金は2,500円/月。寿命6年間ならスマホ代金は833円/月です。
薄くなったスマホは手放すとどこかに行ってしまいがちです。毎晩夕食時に、スマホもドックの上で食事(充電)するというライフスタイルが、スマホの正しい使い方です。
上野村には優れた木工技術者集団がいますが、後継者が20年以上育っていません。
一番の理由は、商品開発のプロデューサーがいないからです。
リンジーは、現在のライフスタイルに即した、天然木を利活用したハイクオリティ商品を企画して、上野村の木工産業を支援して行きます。
スマホ・ドックに続く商品は、スマホやTVと組み合わせて使う、高性能スピーカーを検討しています。
ご期待ください。